MUSIC

  • 名前のない恋

    PLAY BACK MUSIC

     

    まだ名もない恋
    君の声が聞こえる

     

    ある晴れた午後 出逢った君の瞳は輝いてた
    孤独に慣れた僕の心を揺らした
    傷付きたくなくて 瞳を逸らして俯いた
    それでも 秘かに早くなる鼓動

     

    「触れられなくて良い」
    一人が似合っているんだと嘘ついたままで
    また逃げていた

     

    君の声が聞こえる
    遠くから ただ見つめるだけの僕は
    大切な事にやっと気づき始めてたんだ
    君の名前さえ知らない
    君の事をもっと知りたい
    忘れたはずのこの感情は
    ‘名前のない恋’

     

    駅までの道 いつも端を歩く君は何故か
    居場所無くした僕に似ている気がして
    気付かないふりして まわり道で向かう駅
    それでも確かに強くなる鼓動

     

    「叶えられなくていい」
    この気持ちは勘違いだと言い聞かせたけど
    もう隠せない

     

    君のそばに行きたい
    遠くから ただ見つめるだけじゃなくて
    大切な人にずっと 想い伝えたかった
    君の名前さえ知らない
    君の声をもっと聞きたい
    僕に芽生えたこの感情は ‘名前のない恋’

    いつからだったかな
    照れて笑う横顔
    寂しげに口ずさむ鼻歌
    空を見る瞳
    君の全てに惹かれていたんだ
    この恋にはまだ名前もない

     

    君の名前
    もし呼べたら 僕の未来
    その時から変わるのかな

     

    大切な事 僕に教えてくれた君に
    あと少しで伝えられる
    君とあの日出逢わなければ
    気付かなかったこの感情を
    言葉に出来たなら

     

    この気持ちを
    君の元へ 伝えたくて
    今日こそ 君の名前
    やっと言えるよ

     

    君のことが
    好きだよ

MOVIE